読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

常磐煮が一晩でやるブログ

常磐煮が一晩でやるブログ

意識高い系●●を恥知らずにもパクってみたよ。意識高いプロポーズ。

僕とキミ。お互いの生活をマージしwin-winの関係へ

最適なソリューションを今からプレゼンするので、少しの間聞いてほしい。

 

 

 

 

 

 

まず本日のアジェンダだけど

 

 

 

 

 

 

 

●コンセプト提起「マリッジにおける双方のメリット」

●フィジビリティの高いライフソリューションの提案

●次世代リソース育成に向けた中長期計画

●本件のゴール

●Q&A

●クロージングに向けて

 

 

 

 

 

 

という流れで大まかには進めさせてもらいたい。途中、料理、アルコールの追加は可能とするし、何か気になったことはその都度質問してほしい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

●コンセプト提案

 

 

 

 

 

 

今回の提案をワンワードで言うと

 

「マリッジによるナレッジのマージが産みだすシナジーがBtoB的に高パフォーマンスなバリューを生成するからクロージングすべき」

 

 

ってことなんだ。この場合のBtoBはブランドトゥブランドと言える。お互いが持つブランドイメージをマージしてマネジメントし直すことでそのバリューを最大化させるアイデアってことになる。もちろんこれには双方のフルコミットが必要だけどね。プレイヤー同士、アジャイル的部分はあると思うけど、このエクスペリメントはお互いブルー・オーシャン。ステートメントブランドエクイティが合致していれば大きくはブレないと考えている。

 

 

 

 

 

 

 

●フィジビリティの高いライフソリューションの提案

 

 

 

 

 

アグリーならライフソリューションをピボットする必要がある。もちろんイニシアチブは双方にある。アドバンテージが片方にあるのは良くないからね。プライオリティを重視し、エビデンスとして今日記帳した預金通帳のコピーも提出するよ。KPIを立てた上でクリエイティビティのある中長期戦略をプランニングしていこう。マストでいいコンバージョンになる。家事のマターも最悪アライアンスをアサインする。こちらのプロフィットで十分カバーできるはずだ。ガバナンスの舵取りも50:50なコミュニケーションがきっとできる。ステークホルダーが最も気にするストックオプション、そう、MAGOに関してはネクストステップにて。このフェーズの話じゃないよねごめん。あ、飲み物頼む?

 

 

 

 

 

 

 

 

●次世代リソース創出と育成に向けた中長期計画

 

 

 

 

 

肉体的エンゲージメントによる生物的イノベーションの創出「KODOMO」のことなんだけど、これは別でサマリーを用意するよ。ここは現時点でファジィというか、アバウトにしておきたい感じもするけど、誤解を恐れず言えば、最近リソース、シードというべきかな。その枯渇を感じるんだ。バーチカルなタイミングが少ないんだ。歳だからかな。きたるクロージングに向けてブラッシュアップした形でロンチ出来るようにするね。パフォーマンスのノウハウ、クオリティはグロースハックしてある。今後はよりアクティベートするから、今のところ少しペンディングで…

 

最悪イノベーション自体アウトソーシングもできるしね今は。質の高いプロダクトをリリースするにはマストかもしれない。ここだけはステークホルダーにコミットメントせざるを得ない。タグラインは、「3年でMAGO」でどうだろうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

●本件のゴール

 

 

 

 

 

 

この提案を攻撃的なM&Aだとは思わないで欲しいんだ。一旦ゼロベースに意識してほしい。マリッジをやたらカテゴライズしたがる人もいるけど、結局互いのコンセンサスが取れていなければスタートは切れない。結婚式に始まるリアルプロモーション、ビロウザ・ラインに始まる、新婚旅行やマイホーム購入などのステージにおいて、幾つかのフレキシブルにプランをアウトプットする予定だし当然クロージングのタイミングでのインセンティブもコミットする。今はウェアラブルデバイスのリングもあるんだ。スマートフォンと連動するんだぜ。クラウドファウンディングで…まぁ評判は悪いけどね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

…ちょっとトータルではセンセーショナルなアウトプットになってしまったかな。でもこれはキミのベネフィットをファーストにキャッチアップしたスキームで、僕なりのコンプライアンスの可視化でもある。このスキームは結局、オポチュニティーを逃したくないというこちらサイドのイデオロギーでしかない。先行して勝手にタスクを積んでいるんだ。ははは。すまない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

長々と聞いてくれてありがとう。ドラスティックに語ったけど、

結局ファースト・インプレッションが全てかもしれない。バイアスが掛かる前に、僕は君のことを好きになっていました…ずっといっしょにいたいと思っていて。二人で幸せになりたいです。もし僕のことが好きなら、同じ気持ちなら、結婚して下さい。

 

 

 

 

 

 

(20分)

 

 

360度映像とヘッドマウントディスプレイ…VRの終わりが見えた気がするんだお。

ここのところVR関連のニュースが世の中を沸かせているね。

おっさん、すごいことだと思う。

 

techon.nikkeibp.co.jp

 

 

でもおっさんの中では今のVRってものの楽しみ方は、終わりかけているんだ。

 

 

 

特にタイトルに有るような「HMD」や、それで楽しむメインコンテンツになっていくであろう「360°映像コンテンツ」。この辺は正直限界が見えたね。

 

 

スタートアップ、テック系ではまだまだこれから!今こそ!って勢いがブンブンしてるけど、全て数年後には「進化の過程」としか、扱われないと思うんだよね。たぶん、数年後、HMDなんて、ないよ。おっさんそのうち老衰で孤独死するから関係ないけど。

 

 

世界はマイナーチェンジで進む。

 

 

これ割とマジなおっさんの持論。おっさんもう半世紀生きてる感あるけど、本当に人の生活を革新したものってパソコンと携帯電話とインターネットだけだと思うんだ。iphoneは大きく世界を変えたけど、それも携帯電話の進化でしか無いし、インターネットなんて本質は変わっていないでしょ。

 

プログラミングだってどれだけ感覚的になっても結局言語がわからないと使いこなせないし、IoTに至ってはとりあえずネットとくっつけとけってものばっかり。今はなんでもそういう時期なんだよ。たぶん。悲しいね。

 

新しい技術(デバイス)と新しい見え方感じ方(UIUX)って一緒に受け入れられる可能性すごく低いと思うんだよね。スマホだって触って、眼で見て、読んでるって部分では「本」と変わらないんだから。

 

頭につける機具とそれによる新しい感覚。このセットはバニラシェイクとメガマック位、濃いよ。医療や特殊な技術分野でならすぐに受け入れられるかもしれない。でも一般に、特にエンタメに落とすのはものすごく難しい。

 

そもそもエンタメはエンタメなんだよ。遊び。世の中に積極的に遊べる人ってどれくらいいるのかな。おっさん平和な日本に住んでて無職だから、「暇だなぁ」って思えるけど、世界の人たちはみんなそうなのかな?エンタメって、生きることに絶対必要じゃ、ないとおもうんだ。

 

時々IT系の技術・エンタメ会社で「世の中を変える」ってお決まりでしかも気持ち悪すぎるスローガン使っている企業あるけどさ、世の中を変えるってどういうことかな?新しい世界のルールを作りたいのかな?もしくは、人間を変えたいのかな?

 

どちらもおこがましすぎるぜ。そんな事口に出す奴らは、おっさん信用出来ないな。

お金稼ぎまくりで弊社は10年で潰して全員リタイヤ!の方が信じられるよ。

世界を進める ならちょっとは話し聞いてみようって、思うかもね。

 

あ、おっさんは360°映像体験や、VRがなくなると言っているわけではないんだ。HMDを使った体験は、数年後、「あの頃はヘルメットみたいなあれかぶらないとダメだったよね」ってものになると思っている。だから今はもう、興味がないんだ。VRのニュースを聞く度、趣味はフリースタイルラップです!っていわれた時のような寂しさを覚えるよ。

 

 

ここからもおっさんの妄想で、おっさんはシャブ喰ってないから安心して欲しいんだけど、

 

新しいデバイスの誕生や進化は、人間の存在をぶらしてしまうんだ。元々人間が持っている身体機能や五感の価値を危うくするんだ。逆に言えば障害のある人には素晴らしいものなんだけど、大多数は遺伝子レベルで抵抗を感じるんだよ。適当だけど。

 

だから人は、生まれたデバイスや技術をミニマムに、シンプルにしていこうとするんだ。無意識に生命としての存在、未来へ伝える設計図を守ろうとしているんだ。しらんけど。

 

人が生み出したもので、人類の誕生から人間の一部になった何かがあるかね。

今でも、風呂には裸で入るでしょう。おっさんは皮もかぶっている。

 

なんかキモい文章になったけどさ、おっさんはHMDいらないと思ってる。

 

その前にスマホが自由に形変えられるくらい柔らかくなってさ、HMDに出来たり、あらゆるゲームのコントローラーになったりするよ。マイナーチェンジの方が、速度は早いんだ。ユーザー付いてるからお金だって集まる。テストも出来る。予測もできる。わざわざ別デバイスにする必要なんて、ないよ。

 

まじっくりーぷ?あれなんなんだろね。なんであんなにお金が集まるんだろうね。

もしかして、頭につけるやつじゃないんじゃない…?っておっさん思うんだ。

VRの機具なんて腐るほどあるからさ。アレがVR関係だったら、前提を覆す、お金出す理由が存在するはずなんだよ。根っこの。大本の。根本の。

 

だからおっさん、マジックリープは機具が最小化されたVRデバイスで、スマホとなにか絡むものなんじゃないかなって思ってるんだ。死ぬ前に知りたい。死にそうだけど。

 

 

 

ってことでさ、まだまだ人類は道具カチャカチャ心はジタバタしているんだよ。

サザエBOTの意見を是非聞きたいね。出てこいや。ナカノヒトヨ。

おっさんとナカノヒトヨのタイマン見たい方はぜひ本人に伝えてあげてね。

おっさん自分からは行かないよ。受け身だから。独身だから。

 

 

 

というわけで、

 

今VRに気合入れている会社に勤めている人たちは、次何するか、考えておいたほうがいい。もし成功して自社ビル建てたら、おっさんを清掃員として雇ってほしい。

 

(19分)

 

 

 

おっさんの嫉妬心がヤバイよ意識高い桃太郎とサザエBOT。

noteっていうブログみたいなやつがお金稼げるって知ってから、研究のためにちょいちょい見ているおっさんだよ。一文章で100万円とか稼いでキャバクラ行きたい。

 

 

そんなおっさんが今日見つけたのは

 

 

 

「意識高い桃太郎」

 

 

言葉遣いとか適当にはめました感ヤバイし、全然面白くないのにバズってるのはなんでなの?おっさんお金払いそうになったよ。

どうやらお金を取らないことも出来るらしくて最後まで読めたけど。

面白くない。面白く無いよ。なんでこれが話題なるのかわからないよ。

おっさん意識低いからかな。所得も生活レベルも低いけど。くやしいよ くやしいよ。

 

 

あとサザエBOTな。

 

 

未来人設定とか意識高いどころじゃねーだろ。

しかも文章、おもしろいし。

 

こいつとリリック…いやセンテンスでガチバトルしたいね。おっさん、勝ちたいね。

もう人生の目標も無いし、これからはサザエBOTに勝つことを目標にするよ。

それがおっさんが生まれた意味。生きる道。近頃いい感じ。

 

 

 

 

 

おっさんも狩野英孝みたいにモテたいよ。

 

 

(5分)

清原選手が薬物で逮捕されたつらい。

かっとばせキヨハラくん はおっさんの青春だった。ライバルとして描かれていたクワタくんは、

 

ひな祭りの菱餅みたいなのにブツブツがいっぱいついてる

 

デザインで、明らかに悪だった。キヨハラくんはいつも笑顔でヒーローだった。

 

そんなキヨハラさんが覚せい剤で逮捕だなんて…

 

覚せい剤を摂取すると

 

キタ!という感覚があり、まずは5感が鋭くなる。

音が細かく大きく聴こえ、どこかの人の会話まではっきりと聞こえる。

滴る水の音や、何かを食べた時口内で噛んでいる音までよく聞こえる。

当然味覚もブーストするので、何を食べても、まずウマイ。

触覚も敏感になるので、何かを触った時の感覚もスゴイ。

毛布のしわや起毛の隙間にまで指が入り込んでいるかのようだ。

その後、異常なまでに冷静に自分を客観視出来たり、深く感覚的な思考が行えたりする。

 

…そうだ。

 

ネットにも情報はあるし、youtubeには覚せい剤を経験した時の感覚が味わえる動画、なんていうものもある。

 

一体彼は、覚せい剤で何を得ていたのだろうか。

あのヒーローが、かっとばせキヨハラくんが…

 

 

 

 

毎夜(かどうかは知らない)

 

 

 

 

ぶっとぶぜ キヨハラくんだったとは…

 

 

 

 

 

 

 

(5分)

しんえんおのぞくときはぁー、きをつけないとさ、しんえんもおまえをのぞいてぇーるーるー

SMAP細胞ベッキーの極みからのイシザカコーズィという一連の騒動で芸能界の闇が垣間見えたなんて言うけど、ちょっと現実が見えただけだろう。

 

いいじゃないか。もう手遅れなんだよテレビの向こうの人間は、僕らと同じ人間なんだぜ。

 

本人の名前で知らべれば分かる。子供の頃どんな性格だったか、どんな顔をしていたか、恋人はいたか、どんな悪いうわさがあるか…

インターネットの存在は幻想を維持出来ない。でも残酷なことじゃない。

同じ人間として見ることで、気付ける側面もあるはずだ。それを楽しんでいこう。

 

ヒーロー、ヒロイン不在の社会は既に始まっている。これは人類にとって、初の歴史なのだといえるんだ。中の人は居る。調べれば分かる。そういうジェネレーション。

 

悲観しないで、せっかくだから1人の人間の生き方を味わってみよう。

本人も出したくない過去まで、全てネットにあるから。

新しい見方を楽しもう。やっぱり野々村議員はヅラだった的な。

 

ちなみにおっさん昔芸能界にいたんだ。

あそこはマジで恐ろしいところやで。

 

●●も、ヅラやで…

 

(7分)

隠れ金星ってなにそれ美味しいの?おぼぼぼぼぼ…

某元?今も?理研の例の女子(小保方さん)が本を書いちゃいましたね。

 

チラとだけネッツにも公開されていますが

 

 

電波ゆんゆん

 

 

ほらおっさん、おっさんだからさ。そういう言葉しか知らないのにょ。

ナウでヤングなアレとかしらないんだにょ。

 

しかし「なう。」ってTwitterとかやってる子の間では当たり前かもしれないけど、

昔は文章の最後ではなく頭につけてたんだぜ。

 

 

ナウいね!」

 

 

ってね!ヒューヒューだよ!

 

 

 

 

さて、「先生がお隠れになった、金星堕つ。私は考えることをやめた。」だっけ?

おいおいおい。かんべんしてくれよ。お亡くなりになった方に敬意があるならさ、ちゃんとした文章、書こうよ。それとも理系の論文ってやつは事実さえ記載されていれば、あのなんだっけ、ファルシがヴァージしてインスタグラムみたいな言い方してもOKなわけ?

 

おっさん文系だからわかんないけど。あ、おっさんは文系を選んだ文系じゃなくて、理系という選択肢がなかったタイプの可哀想なおっさんね。同情しろよ金をくれよ。(無職だから)

 

さてさて今回の件で実感したのは、若い子たちは本当に文章構成能力が低いってことな。あとエンジニアやプログラマもひどいよね。ちょいちょいシェアされている、スライド?プレゼン資料?あれひっどいよねー。そりゃ、わかってる人にしてみれば余計な前段とかいらないし、しゃべり言葉のほうが見ていて受け入れやすいのかもしれないけどさ、「なんなのか」「なんでか」みたいな。普段の会話もそれじゃー、やべーわ。

 

別に誰かをディスるつもりはないし、アレはああいうところだからあーしてるのだろーと思うけどさ。若い子には実際あのプレ資料みたいにしゃべる奴、いるからね。

 

挙句意見をキーノートにまとめました!つって、中身の薄い1ページ数行の資料を、グダグダと見せられるわけですよ。

 

 

お前はめくり芸のピン芸人かっての

 

 

だったらもっと面白く作りこめや。

下にgettyってついた写真を1ページにドカンと貼るな。

あえて手書きとかしてみろや。おもしれーから。

型通りのプレゼンを終えるのが目的ではなく、そのプレゼンで何かを伝えることが目的なんじゃないかなって、リアップしながらおっさんは思うんだ。

 

若い子はプロジェクターの中の、ストックフォトに重ねたどっかで聞いたことのある1行のビジネス格言よりも、その場に立つ自分自身を見てもらう為に語った方が、良いと思うんだなぁ。

 

 

 

 

じゃあの。

 

 

 

(11分)

かおりんたさんがババアはインスタグラムに来んなっていってたけどおっさんも同意だね。

かってにリンク貼ったりすると訴えられるかもしれないからさ、そういうことはしないんだけどさ。

 

「ババアとか上司とかと繋がるとSNS不自由になるから来んなよ」

 

って書いたら燃えてたね。この意見に関しておっさんは特に何もないね。

でも「来んな」って言われて顔真っ赤になった人は、来ないで欲しいしやめてほしいね。共感性高すぎっていうかぁー。図星だからってそんな怒んなくてもっていうかぁー。

 

あと筆者の文章力のなさがはんぱないよね。いいたいことまったく伝わってないよね。

ついでに追記してたけどあれもダメだね。「やっぱむかつくぅ」って感じが文章に見えるもの。うるせーなチッ反省してまーす感を隠せない辺り、まだまだ子どもである。おっさんはキミでは抜けない。

 

noteってなんだろうと思って調べてみたら文章が売れるのね。

あの文章も売れたのかね?

びっくりだね。ああいう文章におねだんがついちゃうんだね。

こりゃ、おっさんはnoteに行くべきじゃないねぇ。

 

言いたいことがあるけど炎上が怖い。ならおっさんみたいに匿名にしろってこった。…イッテQにベッキーがいないからって、勘ぐっちゃダメでゲス。

 

(8分)